オンライン英会話における担任制のメリット

「オンライン英会話スクールに通おうと思っているけど、調べたら色々ありすぎてどこのスクールが良いかわからない。」「簡単に英会話スクールの違いを教えてほしい!」

今や数多くのオンライン英会話スクールが巷に溢れていますね。
価格の安さ、講師の質、独自教材など、それぞれのスクールが特徴を競っています。
プライベートレッスンを提供するスクールの中では、「非・担任制」「担任制」に分けられます。
多くのスクールは「非・担任制」、LAT英会話を含むいくつかのスクールは「担任制」を採用しています。
今回は、オンライン英会話スクールの担任制について考えながら、LAT英会話の強みについてお伝えします。

オンライン英会話における「非・担任制」と「担任制

まず、「担任制」とは、小学校のように、毎回決まった講師がレッスンすること。
「非・担任制」とは、講師が決まっておらず、レッスンのたびに講師が替わることです。

安さを売りにしているスクールでは、多くが「非・担任制」です。

とりあえず有名なオンライン英会話をと、「非・担任制」でレッスンを始めてみた方の中には、こんな不満を持った方もいませんか?

・レッスンごとに予約を取るのが面倒
・講師の選択肢が多すぎて、選ぶ基準がわからない
・良い講師が見つかったけど、人気があって決まった時間に予約が取れない
・売りにしているネイティブ講師は、そもそもコマ数が少ない
・新しい講師と話すたびに、自己紹介を延々と繰り返すのがストレス
・多くの講師を試すうちに、疲れて目的を見失った

入会した当初は「英会話力を磨くぞ!」と熱く燃えていた気持ち。
それが、果てない講師探しに毎回時間を費やしているうちに、冷え切ってしまいます。
こうしてレッスンから自然と遠ざかり、幽霊会員になってしまう方が多いのが現状です。

自己紹介ばかり上手くなり、レッスンへのモチベーションを失っていく
どんなにやる気があっても、希望の講師とのレッスンの予約が取れないのでは、続けられるはずがありません。

担任制のメリット

では、担任制の強みとは何でしょうか?
非・担任制のデメリットが解消されるだけでなく、講師と長期的な関係を作ることで生まれるメリットがたくさんあります。

・気に入った講師のレッスンをずっと受けられる
・レッスン時間が決まっていて、毎回予約をする必要がない
講師と信頼関係を築け、より話をしやすくなる
・講師の英語に慣れて、聞き取りやすくなる
自分の英語の課題や注意点を理解してもらえている状態でレッスンが受けられる

信頼できる担任講師と、英会話の練習に注力できるので、効果がより早く出ることが期待できます。

担任制レッスンへの、なんとなくのハードル

とはいえ、ずっと同じ人が担当という部分には、気になる点もあるかと思います。
 ・講師とウマが合わなかったらどうしよう
 ・同じ講師だと、新鮮な気持ちを保てないのではないか
 ・同じ講師だと甘えが出て、レッスンを継続できないのではないか
 ・色んな講師の発音を聞いて、様々な英語に慣れた方が良いのではないか

LAT英会話の「担任制」はここがすごい!

LAT英会話でも、いわゆる「担任制」を採用しています。
LATは、上で述べたような担任制へ何となく不安を感じていらっしゃる方でも大丈夫!
なぜなら、
 ・担任の講師と合わないと思ったら、いつでも変更申請が出来る!
 ・毎日7分の超短時間レッスンの為、集中力が途切れない真剣勝負が出来る!
 ・「平日毎日同じ時間に」「同じ講師から」コールがかかってくるのでサボれない!
からです。

毎日決まった時間に、特定の講師と半ば強制的に毎日話をする関係になります。
出勤前や就寝前など、日々のルーティンの中に担任講師とのレッスンが入ります。
そのため、担任制の中でも、より早く密接な信頼関係を築くことができます。
冗長な自己紹介に費やす時間がないので、本当に必要な英語の練習に没頭できます。

確かに、色んな講師の発音を聞くことで、どんな英語にも対応出来る様になりたいという超上級者もいらっしゃるでしょう。ですが、中級者~上級者であれば、まずは決まった英語が聞き取れて、それに反射するように発言出来る力を身に付けることが先決です。

「担任講師」を「専属コーチ」と呼ぶ理由

LATでは、「担任講師」のことを、「専属コーチ」や「担当コーチ」と呼んでいます。
まるでスポーツ選手のようだと思いませんか?
実際、LATの英会話トレーニングは、スポーツのトレーニングと同じだと考えてください。
まずは筋トレのように、毎日30分の反射復唱法トレーニングをご自身で行っていただきます。
そして、専属コーチ(=担任講師)が、自主トレをきちんとできているかをレッスン内で毎回確認します。
LATにおける「担任講師」とは、生徒に寄り添い、ときに叱咤激励しながら伴走する「専属コーチ」なのです。

まとめ

いかがでしたか。
オンライン英会話なんて、どこも同じでしょ?と思っていた方!
実は「担任制」かどうかだけでもこんなに違うのです。
加えて、LATでは「担任制」に不安を持つ方でも大丈夫!
ぜひ一度、LATの一週間無料体験をお試しください。
担任制のさらに先をゆく「専属コーチ」が、あなたの英会話トレーニングを全力でサポートします

下のボタンをクリックすると一週間の無料体験を受けられます。
お申込みお待ちしております~

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 最近よく聞く「イースター(Easter)」って、どんなイベント?

  2. 知っておくと役立つ!花粉症にまつわる英語表現

  3. 英語習得に必要な心構え、「KAIZEN(改善)」VS「INSTALL」

  1. 【落とし穴に要注意!】英語スピーキングにおけるSNSの間違った使い方

  2. 【ウエンツ瑛士さんが英語を話せるようになった理由】海外留学で本当の英語力を身につけるには?

  3. 日本と全然違う?!海外のハロウィン文化

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP
カード登録不要!1週間無料体験実施中
今すぐ申し込む
1週間無料体験はコチラ