特許の認定がおりました

本日特許証が届きました。
LATが特許の観点でも正式に認められ、さらに気が引き締まる思いです。
引き続き、英会話で悩んでおられる多くの皆様に貢献できるよう邁進してまいります。
引き続き、よろしくお願い致します。

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 時代とともに変化する英語

  2. 「ビジネス英語」と「日常英会話」の違いとは?

  3. 朝ドラ『カムカムエヴリバディ』にみる英語習得法

  1. 文化や当たり前を理解し合う英語スピーキングを

  2. 日本と全然違う?!海外のハロウィン文化

  3. 英語スピーキングにおけるSNSの間違った使い方

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP